瀬戸内ファニチャー 瀬戸内ファニチャー

Facebook

技 技

山野草と竹で作った一輪花器 会場での人気ブースです 彫り手の息遣いが作品から聞こえて来そうな迫力の作品たち 墨をゆっくりと磨り始めるしばらくして墨のいい香りが硯から香ってきた 飴色に艶めく今でも一目置かれるほどの存在感はべっ甲だから 家時間が増えたので、今が達筆になれるチャンスです。 煤竹にこだわった作品です  今回初出展となります 受け継がれる永遠の音色と共に心静かに手を合わせる 型枠は一切使わないこだわりの造形を作り出す話題の備前焼作家 今年は極細の線で模様を描く九谷焼の作品をご覧ください 日本庭園にしっくり溶け込む来待石 老若男女問わず人気の水晶は、心のよりどころになってるかも 6年ぶりに京都の和雑貨が出展 床の間に対座する。掛軸で良き時代の日本を思い出してみませんか 京象嵌とあの夢のランドとのコラボ作品をぜひ見に来てください これまで多くのグッドデザイン賞を受賞 ヒントはお客様から 現代の名工 佐藤勝久氏の作品が今年も会場に並びます 伝統工芸士 林克彦氏指導による蒔絵体験コーナーへどうぞ さりげなく出された赤色の器。これが世界に誇る輪島塗の朱器です。

その他の伝統工芸

to top