瀬戸内ファニチャー 瀬戸内ファニチャー

Facebook

染色・織

素朴な日用品から洗練された工芸品に。縄文文化を現代に活かした沖縄のバショウ布・静岡のクズ布と共に、日本三大古代織に数えられるしな織。作品を手にとって、古代からの伝統技法を皆様に知っていただきたい。

しな織 (山形県) 伝統的工芸品

しな織 アクセントライト

w22 Ⅾ15 H35㎝
材質/しな織・和紙
会場価格/38,500円

しな布と和紙のリバーシブルライトです。夏にはしな布、冬には和紙で楽しめます。しな布の隙間からのぞく優しい灯りが心を和ませます。


しな織プロデューサー 石田航平

1982年 山形県生まれ
青山学院大学を卒業後、父 石田 誠氏の意志を
継承ししな織の普及・発展に傾注している。

しな織 フロアランプ各種
しな織 アクセントライト
しな布帽子・バッグ・日傘などを今年も各種取り揃えております。
to top