瀬戸内ファニチャー 瀬戸内ファニチャー

Facebook

出雲石燈ろうは鳥取県境港市や島根県松江市、出雲市周辺で作られている石工品です。細かい粒子からなる凝灰質砂岩で作られる出雲石燈ろうの特徴は、日本庭園に調和する味わい深い存在感にあります。吸水性に富み早く苔が付くことから自然と溶け合うように馴染み、古くから和の息づかいを表現するのに重宝されてきました。

出雲石灯ろう (鳥取・島根県) 伝統的工芸品

綾部型

H120㎝

重量感があり、通常の道しるべより灯りが広範囲に広がります。


冨永石材店三代目 冨永清隆

1973年生まれ
2代目亡き後、4代目とともに後継者として時代にあった作品作りに挑戦している。
さらに地域の若手の中心となって異業種の後継者と共に、それぞれの発展にも力を注いでいる。

小屋棒型 H100㎝  門から玄関までのアプローチに灯り取りとしてお建てください
to top