瀬戸内ファニチャー 瀬戸内ファニチャー

Facebook

第43回伝統工芸展

人の暮らしに欠かせなかった生活道具。時代とともにそのデザインや様式に変化はあっても、卓越した技術は今もなお長い歳月を経て受け継がれています。私たちはその職人魂をこれからも伝えて参ります。
 
   


2年連続で開催中止となった『第43回伝統工芸展』は、今年の7月開催を目指してただいま準備中です。コロナの影響で市場は大きく変貌し、対面販売も無くなる傾向ですが、この展示会の基本は人と人との交流の場と考えております。もうしばらく7月の展示会までお待ちいただければ幸いです。

第43回伝統工芸展

第43回伝統工芸展

日時
(2022年) 第43回伝統工芸展
令和4年7月16日(土)~18日(祝)
午前10時~午後5時(第二会場は午後4時まで) 
会場
コンベックス岡山 中展示場
第二会場 オリエント美術絨毯ギャラリー 
主催
協同組合 瀬戸内ファニチャー事務局 
後援
一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会
大阪泉州桐箪笥製造協同組合
大阪唐木指物共同組合
紀州漆器協同組合       
大川伝統工芸振興会
ルーマニア大使館  以上 

出展作品一覧

入場について

ご入場は無料ですが、事前受付が必要になります。
下記web受付システムより、事前のご予約をお願いいたします。
当日は、受付完了が確認できるものをご持参くださいませ。
伝統工芸展 入場申し込み

SNS

to top